ひまわりの種贈呈

全国の里親さんが福島を想って育ててくれたひまわりの種を贈呈に行って来ました。
二本松市役所(5/2)では三保市長へ、JICA二本松青年海外協力隊訓練所(5/8)では水野所長へ、ひまわりプロジェクトを進めているNPO法人チームふくしまの半田理事長と、なごみ施設長と利用者でお届けしました。

三保市長へ(ひまわりプロジェクトのTシャツを着ています。)
三保市長へ(ひまわりプロジェクトのTシャツを着ています。)
水野所長、ひまわりプロジェクトキャラクターひまぽぽと
水野所長、ひまわりプロジェクトキャラクターひまぽぽと

 

二本松市では市内の小中学校23校で、安達太良山のふもとにある青年海外訓練所では、農業指導専門の訓練生とともに、所内で育ててくださるとのことでした。

今年の夏も二本松市内をはじめ福島県内が、ひまわりでいっぱいになりそうです。
福島を元気に!という、全国の里親の想い咲かせたいと思います。
ありがとうございます。